タグ「ハイブロー武蔵」が付けられているもの

    「勉強人」ハイブロー武蔵

    【私の評価】★★★☆☆(73点) ■経営者であるハイブロー武蔵さんの考える  「勉強論」です。  勉強とは自分を成長させてくれる。  自分が成長すれば幸せになれる。  周りの人も幸せにできる。  勉強というと堅苦しいイメージがありますが、  やはり勉強は、  自分を成長させる手段であり、  必要不可欠なものだと思います。 ・人生は結局、勉強の連続と言い換え...

    「思いを伝え、心をつかむ技術」ハイブロー武蔵

    【私の評価】★★★★★(92点) ■人が生きていくうえでもっとも大切なことは、  自分の思いに気付き、  それを表現していくことではないでしょうか。  この本では、ハイブロー武蔵さんが、  自分の思いの気づき方から  表現の方法まで教えてくれます。 ・すべての人間関係は、まず自分の思いを  伝えることからはじまるのです(p10) ■まず、自分の思いを知るこ...

    「失敗力」ハイブロー武蔵

    【私の評価】★★★★☆(86点) ■人間には二つの種類がいるそうです。  それは失敗で落ち込んでいく人と、  失敗から学び成長していく人です。  この本では、ハイブロー武蔵さんが、  「失敗から成長する人になれ!」と  応援してくれます。   ・これでもかとやってくる失敗と困難は    もっと成長しろという天の声だ(p24) ■今は経営者であるハイブローさ...

    「サクセススパイラル」ハイブロー武蔵、総合法令

    【私の評価】★★★★☆82点 ●あやしげな色と手帳のセットでちょっと引いてしまう一冊ですが、  内容はかなり引き込まれました。  なぜなら、著者自身が、この方法で  32歳で就職し、35歳で部長。  37歳で専務。42歳で社長になってしまったのです。  (いったいどんな会社?)  ・1 なりたい自分の「イメージ」をつくる   2 なりたい自分になるための「...

    「本を読む人はなぜ人間的に成長するのか」ハイブロー武蔵

    【私の評価】★★☆☆☆(66点) ●読書とともに成長してきた著者の思いが  つまった一冊です。 ●人間は必ずしも完璧ではありませんが、  日々成長しようとする姿勢こそが  その生き様を美しく見せるのでしょう。  そして、読書はその成長しようとする姿勢の  一つの形なのです。  ・本を読む人は問題意識を持っている人である。   問題意識とは、自分は何のために...

    「読書力」ハイブロー武蔵

    (評価:★★☆☆☆:時間とお金に余裕があればぜひ) ●このメルマガの読者は、  読書は「いいものだ」「素晴らしいものだ」と  思っている人ばかりのようですので、  この本は読む必要がないかもしれません。  この本を読むべき人は、読書が嫌いな人なのですが、  読書を好きではない人はこの本を読まないでしょう。  読む人はどんどん読むようになる。  読まない人は...

1

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)