タグ「マイクル・クライトン」が付けられているもの

    「恐怖の存在」マイクル・クライトン

    【私の評価】★★★★☆(87点) ■「恐怖の存在」とは「State of Fear」。  不安をあおって人を操作すること。  この本では、  環境保護団体が地球温暖化キャンペーン、  つまり世論操作をしていた。  そして、  異常気象を同時多発的におこす  環境テロを計画する謎の組織が動き出した・・・、  という設定です。  捕鯨でいえば、  シーシェパー...

1

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)