タグ「二宮尊徳」が付けられているもの

    「二宮翁夜話」村松敬司(編)

    (評価:★★★★☆読むべし)88点 ●よく小学校で見かけた薪を背負った  二宮金次郎の石像ですが、  二宮金次郎はただものではなかったことが  この本で分かりました。  この本は「二宮翁夜話」を現代口語に訳したものですが、   二宮金次郎は、松下幸之助、斎藤一人さんとならぶような  哲人、経営者なのです。 ●以前、福村出版の「二宮翁夜話」を読みましたが、 ...

1

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)