タグ「大久保寛司」が付けられているもの

    「考えてみる」大久保 寛司

    【私の評価】★★★☆☆(70点) ■著者は日本IBMを  勤め上げた人のためか、  職場でのコミュニケーションについての  項が多いように感じました。  仕事は人しだいというように、  仕事の半分以上は、  人とのコミュニケーションなのでしょう。 ・「しなさい」ではなく  「したらいいと思わない?」と  「笑顔で」語りかけましょう(p117) ■文体として...

    「 自分が変わる「気づき」の60話」大久保 寛司

    【私の評価】★★☆☆☆(65点)  仕事のコツを集めた一冊。  商売はとにかくお客さんだ、  コミュニケーションが大事と、  基本を大切にしています。  頑張りましょう。  大久保さん、  良い本をありがとうございました。 ─────────────────────────────── ■この本で私が共感したところは次のとおりです。 ・会議でお客様の声を...

    「二十一世紀残る経営、消える経営」大久保 寛司

    (私の評価:★☆☆☆☆:人によっては価値を見い出すかもしれません) ●著者はIBMの部長を務めただけあって、  大企業サラリーマンの考え方と、  その落し穴というものをよく理解しています。  きれいに仕上がったA3一枚の資料と、  膨大なバックデータ資料。  見た目は素晴らしいのですが、  本当に現場で起きている本質を  反映しているのでしょうか?  ・資...

1

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)