タグ「大崎善生」が付けられているもの

    「聖(さとし)の青春」大崎 善生

    (私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です)84点 ●村上聖(さとし)氏は、どこにでもいる元気な子どもでしたが、  3歳頃からたびたび熱を出すようになりました。  そして、5歳になった夏のある日、顔が風船球のように  おおきく膨れ、医者からネフローゼと診断されます。 ※ネフローゼ  肝臓の機能障害により、血中の淡白が尿に排出され、  体内の淡白...

1

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)