タグ「水野俊哉」が付けられているもの

    「新「ビジネス書」のトリセツ」水野俊哉

    【私の評価】★★★★☆(80点) ■自らビジネス書を書き、  「出版セミナー」を開催している  水野さんの一冊です。  「出版セミナー」の内容というよりは、  ビジネス書を出版したことによって  気づいたこと、でした。  まず、どうやって書くかですが、  人それぞれでホテルにカンヅメ、運動する、  散歩する、グリーン車で書くなど  工夫しているらしい。 ・...

    「幸福の商社 不幸のデパート 僕が3億円の借金地獄で見た景色」水野俊哉

    【私の評価】★★★★☆(88点) ■ベンチャー企業を立ち上げた著者は、  ネットバブルに乗って  上場をめざします。  昼は営業、夜は豪遊する生活の中で、  創業時に一緒に頑張った仲間は辞めていき、  恋人とも疎遠となっていきました。  創業時のアマゾンのように赤字でも  売り上げをどんどん伸ばし、  上場すれば大金持ち、  上場できなければ破綻という  ...

    「成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内」水野俊哉

    【私の評価】★★★★☆(80点) ■若くして独立。  数億円の売上を上げながらも  債務超過。  借金数億円を背負って、  社長を解任され、  ドン底を味わった水野さんの  お奨め成功本です。 ■水野さんが伝えたいのは、  もっと早くこうした本を  読んでおけばよかったということ。  読んでいれば成功したとは限りませんが、  やみくもに売上を増やそうとは ...

    「誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則」水野 俊哉

    【私の評価】★★★★☆(82点) ■ベンチャー起業で一躍成功者となり、  調子に乗ってお金を散在。  その結果、会社を追い出され、  多額の借金を負った著者が教えてくれる  成功の法則です。  成功=お金とすれば、  成功して裕福である状態が必ずしも  幸福ではないようです。 ・私の実感としても成功へ到る道というものは  RPG(ロールプレイングゲーム)と...

    「成功本50冊「勝ち抜け」案内」水野 俊哉

    【私の評価】★★★☆☆(79点) ■50冊の成功本を紹介している本ですが、本の紹介よりも、  「著者の経験」だけでも読む価値のある一冊でした。  著者は、若くしてインターネット通販で起業し、  業績好調で、ベンチャーキャピタルの出資を受け、  数億円の資金を手にします。  金を持つと、使いたくなるのが人間です。  著者も、銀座を飲み歩き、チヤホヤされ、  ...

1

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)