タグ「清水克衛」が付けられているもの

    「準備された世界」清水克衛、北川八郎

    【私の評価】★★★☆☆(78点) ■本のソムリエであり  書店「読書のすすめ」店主の清水さんが、  北川先生にお話しを聞く対談録です。  北川先生は40日以上の断食を  2回もして悟りを得たという。  その悟りとは、この世の中、  宇宙には法則があるということです。 ・昔は「お天道さまが見てる」なんて  親から言われたものですが・・・  天の上の方のどこか...

    「魂の読書」清水 克衛

    【私の評価】★★★★☆(84点) ■日本中から本を買いに人が集まる  東京江戸川区の書店「読書のすすめ」  店主清水さんの一冊です。  魂の読書とは、  魂を成長させる読書。  どうすれば成功できるか、  どうすれば幸せにできるか、  そんなこと探しても、  どこにもないよ。  まず、人を喜ばしてみよう、  周囲を明るくしてみよう、  そこからじゃない、 ...

    「魂の燃焼へ」執行 草舟、清水 克衛

    【私の評価】★★★★☆(80点) ■健康食品会社社長の  執行(しぎょう)さんと  本のソムリエ清水さんの対談です。  ほどんど執行さんが、  持論を展開しています。  執行さんは、  「自分の命を何に使うのか」  と問い続けているように  感じました。 ・おまえは誰から生まれたのか、  おまえの生命とはなんなのか、  おまえは何がやりたいのか、  ってい...

    「5%の人」清水克衛

    【私の評価】★★★☆☆(76点) ■「5%の人」とは、変な人です。  はじめて「納豆」を食べた人は、  きっと変な人だったのでしょう。  もちろん、東京都江戸川区の篠崎で  本屋さんを開業する人も珍しい。  いわんやNPO法人「読書普及協会」を  立ち上げて1000人も会員を集めるのは  5%の人にしかできません。 ・私は日頃から、「ファンになるな、プレイ...

    「非常識な読書のすすめ」清水 克衛

    【私の評価】★★★★☆(88点) ■江戸川区の本のソムリエ、清水さんの一冊です。 ・たった一冊の本との出合い、  人との出会いで、  人生はガラッと変わる。(p4)  という清水さんの想いに100%同意します。  私も本との出合いで人生が変わりましたので。 ■いまだ社会には「学歴」という幽霊が闊歩していますが、  清水さんは「読書歴」が大切と言います。  ...

    「他助論」清水 克衛

    他助論―これからの時代を切り拓く、もっとも古くて新しい教えposted with amazlet at 11.12.29清水 克衛 サンマーク出版 売り上げランキング: 68578Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★☆☆(73点) ■150年前に出版された「自助論」。  「天は自ら助くるものを助く」からはじまる  「自助論」の法則はいま...

    「まず、人を喜ばせてみよう―ツイてることは、そこから始まる!」清水 克衛

    【私の評価】★★★★☆(84点) ●著者の清水 克衛さんは、読書普及協会の活動として、  全国で「本のすすめ」などの講演会を開催しています。  私も新潟の「本のすすめ」に参加しましたが、  本当に清水 克衛さんのお話は面白くて、それでいて、  大切な人生のポイントを教えてくれるのです。  講演のレベルとしては、ジェームス・スキナー氏の  講演と同じくらいと...

    「強運道」清水 克衛

    (評価:★★★☆☆) ●読書普及協会の理事長である清水さんの話のネタを集めた一冊です。  読書普及協会の理事長だけあって、読書というものを分かっている!  とてもうれしくなりました。  ・あれぐれエの方たちになれば、本のタイトルを見ただけで、中味が   どんな本かっていうのはたいていおわかりさ。でも、それを承知の   上で読み続ける・・・。どうしてか、わか...

    「斎藤一人のツキを呼ぶ言葉」清水 克衛 小俣 貫太

    (評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です。)85点 ●やっぱり★★★★にしてしまいました。  斎藤一人さん関係の本は、  これだけ多くの本が出版されているのに  内容の重複が少なく、  毎回ハッと気づかされることがあるのです。 ●斎藤一人さんを癒し系と言う人もいますが、  根本のところでは  激烈なプロ根性があるのです。  そのような根性を、"波...

1

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)