タグ「箱田忠昭」が付けられているもの

    「人に嫌われない自己主張の技術」箱田 忠昭

    【私の評価】★★★★☆(82点) ■年間300回以上も講演を行うという  箱田さんの一冊です。  コミュニケーションの技術として  内容は標準的なものですが、  構成が素晴らしい。  冒頭"つかみ"として7つの質問があって、  その後に著者が小学校から対面恐怖症で  それをいかに克服したかが説明されます。  自己主張をうまくできないと  人生はうまくいかな...

    「「あがり症」を技術と習慣で克服する!」箱田 忠昭

    【私の評価】★★★★☆(85点) ■人の前で堂々と話す技術です。  著者の箱田さんは  イヴ・サンローランの日本支社長まで務めましたが、  二十代は赤面恐怖症、オドオド病でした。  箱田さんは、「あがってもいい」と言います。  大勢の前でドキドキするのは、  当然なのです。  大事なのは、  しっかり準備して、良いプレゼンをする  習慣を作ること。 ・リハ...

    「夢をかなえる頭のいい仕事術」箱田 忠昭

    【私の評価】★★★★☆(81点) ■箱田さんの書籍はレベルが高いので、  一目、著者名を見ただけで  買わせていただきました。  いつもの箱田さんパターンで、  しっかりした内容となっています。  まずは計画を作るまでに、  自分自身を知ることからはじめます。 ・あなたのいまの夢は、  ほんとうに望むものなのか?(p20) ■夢や目標が設定できれば、  あ...

    「「できる人」の時間の使い方」箱田 忠昭

    【私の評価】★★★★☆(85点) ■箱田さんは、デール・カーネギー・コースの  公認インストラクターだけあって  レベルの高い一冊でした。  教科書的な使い方が、   ぴったりではないでしょうか。 ・仕事だけではなく、人生を管理しないと意味がない!(p3) ■時間を管理するということは、  人生を管理するということです。  どういった人生を送りたいのか。 ...

    「まわりを味方につける 頭のいい報・連・相テクニック」箱田 忠昭

    【私の評価】★★★★☆(83点) ■外資系企業で出世してきた箱田さんが教える  報・連・相テクニックです。  外資系なのでテクニック系かと思いきや、  実に人間の心に配慮した  心理学的な面を重視するものでした。 ・絶対に議論をするな(p62) ■まず、上司や他人を立てる。  自分だけで仕事をしたことにせず、  途中途中で上司に相談することにより、  「今...

    「たった15分の早起きが夢をかなえる 頭のいい朝の習慣術」箱田 忠昭

    【私の評価】★★★★☆(85点) ■外資系企業で社長まで務めた箱田さんの  朝の使い方講座です。  さすが、デール・カーネギー・コースの  公認インストラクターだけあってわかりやすいし、  研究、実践されているがわかります。 ■まず、朝の習慣が大切です。  私の場合はジョギングとシャワーですが、  箱田さんの場合は、朝風呂です。  こうした決まった習慣を持...

    「できる人は知っている 頭のいい勉強法」箱田 忠昭

    【私の評価】★★★★☆(83点) ■この本を取り上げた理由は、  ( 勉強法 )といいながら、  ( 人生の目標 )から  説明がはじまるからです。  技術から始まるのではなく、  目的から始まるのです。  ・人生の目標と勉強を一致させる・・・   目的のない勉強は続かない(p34) ■さらに、技術においても、  繰り返しの方法、イメージ記憶法など  覚え...

    「「できる人」の聞き方&質問テクニック」箱田 忠昭

    【私の評価】★★★☆☆ ●デール・カーネギー・コースの  公認インストラクターだけあって、  コミュニケーションの技術のポイントを分かりやすく  解説してくれる一冊です。  著者自身が、これらの技術を使って、  外資系企業で出世してきたのですから、  その技術が本物であることの証明でしょう。  ・外資系の会社の人事は、   実は「好き嫌い」と「思いつき」 ...

    「「できる人」の話し方&コミュニケーション術」箱田 忠昭

    【本のソムリエの評価】★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です84点 ●箱田さんは、三十代で三十代で  イヴ・サンローラン日本支社長に抜擢されました。  箱田さんは、「できる人」に違いありません。  では、普通の人と、  どこが違うのでしょうか?  ・外資系の場合ある程度の能力があれば、   あとは上司の「好き」「嫌い」という   きわめて人間的な面で評...

1

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)