タグ「90点」が付けられているもの

    「書斎の鍵 父が遺した「人生の奇跡」」喜多川 泰

    【私の評価】★★★★★(90点) ■やる気のない営業課長の  父親が亡くなりました。  父親の遺言状には、  "「書斎」の鍵はある人に預けてある"  という不思議なメッセージが  残されていたのです。  なぜなら、その営業課長は、   本が嫌いだったからです。 ・一冊の本と出会うことで、  心が楽になることがあります。  一冊の本と出会うことで、  前に進...

    「話し方にもっと自信がつく100の法則」太田 龍樹

    【私の評価】★★★★★(90点) ■ディベート団体を主宰する著者による  コミュニケーションのコツです。  組織の中で生きていると、  コミュニケーションを通じた  理解と納得が必要となります。  そのために根拠を示すこと。  情熱的に語ること、  笑顔でほがらかに接すること。  理解と納得を得るためには、  そうした総合的な自分という人格を  作っていく...

    「お金は歴史で儲けなさい」加谷珪一

    【私の評価】★★★★★(90点) ■日経BP記者、投資ファンド運営会社を経て、  お金についてコンサルティングしている  加谷さんの一冊。  お金持ちは、歴史を学ぶことで  人間の性(サガ)を学んでいるらしい。  人間の性が変わらないとすれば、  経済も同じような動きをすると考えられるのです。 ・世界恐慌(1929年)をリーマンショック(2008年)に、 ...

    「ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集」石角 完爾

    【私の評価】★★★★★(90点) ■日本人からユダヤ人となった著者が教える  ユダヤの成功哲学です。  私は宗教とはある種の  成功哲学であると思っていましたが、  ユダヤ教こそ人生の成功法を伝える宗教です。  そして週一回、安息日として  その成功哲学を学ぶ時間を持つ。  この本では、ユダヤの口伝律法と  ヘブライ学者の議論をまとめた  「タルムード」か...

    「スマホは人気で買うな!」吉本 佳生

    【私の評価】★★★★★(90点) ■エコノミストの吉本さんが教えてくれる  価格の秘密です。  価格設定は、非常に重要です。  その価格設定で、  売上が大きく変わることも。  だからこそ、  身近にある商品の価格を  考えてみることが大事なのです。 ・「東京ディズニーリゾート」と  「マクドナルド」の価格戦略・・  主力商品は値上げする一方で、  期間や...

    「人を動かす人柄力が3倍になるインバスケット思考」鳥原 隆志

    【私の評価】★★★★★(90点) ■インバスケットとは、  決まった時間内に  受信トレイにたまった仕事、相談を  処理していくという研修です。  いわゆる業務処理・判断の  シミュレーションゲームの  ようなものでしょうか。  この本では、インバスケットにより  部下がついていきたくなるような上司を  研究しています。 ・仕事をするためには、まわりを巻き...

    「感情を自在にコントロールする極意」潮凪 洋介

    【私の評価】★★★★★(90点) ■世の中にはいろいろな人がいますので、  人間関係もいろいろあると思います。  この本では、世の中で出会うであろう  自分をイヤな気持にさせる人への  対応法を学びます。  私もいろいろ考えてきましたが、  著者のほうが一枚上手でした。 ・「迎撃フレーズ」を用意しておく・・・  「そういう発言は腹が立ちますね。やめてもらえ...

    「日本人が一生使える勉強法」竹田 恒泰

    【私の評価】★★★★★(90点) ■テレビでお馴染みの旧皇族  竹田さんの生き方を記した一冊です。  旧皇族だから余裕があると思ったら、  実は27才で貯金なしの状態から  勉強を始めたとのこと。  月食費2000円で勉強を続けたことも  あったらしい。 ・切羽詰まった状況でなければ、  勉強は後回しにしてしまいがちです。・・・  「いつか暇になったらやろ...

    「人生に成功したい人が読む本(CD付)」斎藤 一人

    【私の評価】★★★★★(90点) ■最近の一人さんは、  「えばっちゃいけねえ、なめられちゃいけねえ」  ということを強調されます。  その意味は、  威張るのはカッコ悪い。  けれども、絶対に  ナメられてはいけない、  ということです。 ・もし、みんなが全員、  オレの部下だとするじゃない?・・・  一個だけ言えることがあるの、実社会で。  ナメられた...

    「斎藤一人 元気が出る魔法の法則」舛岡 はなゑ

    【私の評価】★★★★★(90点) ■一人さんには10人のお弟子さんがいて、  舛岡 はなゑさんは特に、  傷つきやすい優しい人です。  そんな はなゑさんに一人さんは、  「困ったことは起こらないよ」  「自分が成長するためのステップなんだよ」  と教えてくれるのです。 ・「困ったことは起こらない」一人さんはそう言います。  というのは、この世で起こるすべ...

    「給食の力」幕内 秀夫、鈴木 公子、清水 修

    【私の評価】★★★★★(90点) ■給食でお米を食べよう!  という一冊です。  私の子どもの頃に  米飯給食がはじまりました。  が、まだ完全米飯給食は  達成できていないようです。 ・現在、毎日ご飯を食べる完全米飯給食を  実施している学校は全国に約1400校。  全体の約4.4%に過ぎません。(p10) ■なぜ、米飯給食かといえば、  日本伝統のご飯...

    「日本が危ない―危機逆転への戦略」糸川 英夫

    【私の評価】★★★★★(90点) ■世界には多くの予言の書がありますが、  「ノストラダムスの大予言」に匹敵する  一冊だと思います。  この本が発行されたのが1987年。  バブル最盛期です。  この本の予言しているのは次のとおりで、  ほとんど当たっているのが、怖い。  日本経済バブルは大恐慌と同じ状況  八郎潟の干拓はムダ  円高誘導は、日本経済を潰...

  1 2 3 4 5 6 7 8 9  

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)